Twitter

FAQ

Q:今までイラストの勉強をした事がなく、美大にも行った事がありません。まるっきりの初心者でも、大丈夫でしょうか?

A:JICアートスクールのテキストは初心者の方でも、イラストの世界に簡単に入っていけるように構成されていますので御心配いりません。

Q:社会人で授業に出られない日が月に一回あるのですが、振り替え授業はできますか?

A:他の曜日での授業で振り替え授業ができます。

Q:イラストには興味があって独学でやっているのですが、なかなか上達しません。JICアートスクールに通えば上達しますか?

A:イラストレーターコースを例に紹介します。指導方法はカリキュラムとテキストで初歩から学びます。イラストレーターは各専問分野に別れて活躍する仕事ですから、1年はあらゆる基本を学ぶ。2年は個性、感性の育成。個人の素質から専門的な分野で活躍できる指導。3年時は社会へ出て仕事をする上での知識、技術、コンピュータによる画像処理 、印刷など習います。
JICアートスクールの学習と他のスクールとの大きな違いは、あらゆるジャンル(コミックから写実表現まで)を実践的に学ぶ事です。
これらの指導から、一人一人の個性を引き出し、その人にとって最も魅力的な画風と技術力を育てますので、心配はいりません。

【補足】

●イラストレーター・絵本作家になるための特別指導
授業中は実践的技術などの実技に追われますが、授業後の飲み会やお茶の時間等では、広告、出版企業のお話しや、個人的なイラストレーションの問題点、売り込み、絵に関わっての人生設計。絵画教室運営からイラストレーター、絵本画家として活動する方法等の指導をしています。

●テキストの魅力
社会へ出るため、仕事をする上で便利な実践的実技を前提にまとめられています。そのため、売り込みに際しての作品見本になってきます。

●JIC-ART展
一般的に美術大学、専門学校の展覧会では、企業の方達は会場に足を運ぶ事はまれですが、JICアートスクールの場合、大勢の企業の方達が訪れます。
それによって、イラストの依頼など大きなチャンスが生じる展覧会になっています。

Home FAQ
credit
© 日本イラストレーター倶楽部